2018年07月25日

動き回った一日

    近鉄五位堂駅前で定時定点宣伝を今井県議・後援会員さんと一緒に。箸尾事務所にEOさんが軽微な工事に。明日の会議の準備・・・・ここで昼食をいただきました。午後から議会活性化委員会会議録の校正作業、いやはや修正すべき個所はそれなりにありましたね。付箋に記入して議会事務局へ持ち込み会議録の確定を依頼。司法書士さんに生活相談で承った質問で手に負えない質問をお願いして的確な回答を得ました(ありがたいことです)。家にやってきた孫の相手を少しして詩吟教室の準備。夕食をいただいて20時から22時までの教室。大きな声をだしても絶対に叱られることのないいい時間です。帰宅後このブログをまとめています。
    途中で電話のやり取りや確認や訪問活動の点検をしたりして、今日はめまぐるしい一日になりましたが、明日はもっと忙しくなりそうです。人に会って相談もします。
    今日も暑かったです!
    P7201243.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 22:31| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

議会活性化委員会を開きました

     政務活動費の現状と改革、補助金適正化条例、議会だよりをテーマに議論しました。政務活動費は運用している議員とそうでない議員の意識の差が明瞭で、根本的な議論が必要になっていると感じました。私自身は「現状では不足しているが、14名の議員がまだ執行率45%では増額を求めるのは無理があるし、住民の疑問にきちんと対応できるような状況にまで達していない」と意見表明しておきました。
     補助金適正化条例については報告者の急用で次回に送りました。
     P7151234.JPG
     
posted by やつおのおっちゃん at 22:16| Comment(0) | 日記

2018年07月23日

早稲田政経学部入学試験に数学が登場するらしい

   受験大学をどのように選ぶのか、というテーマで、受験生は「受験科目が少ない」大学を選択する場合もあるようで、そういえば早稲田政経学部は文系私学の合格難関校でしたが、科目が少なく、数学が課せられてこなかったようです。私は受験する力量も志向もなかったので詳細は知りませんでしたが、2021年度の入試から数学が登場するというので、関係者の中では話題になっているようです。
   しかしながら、今日の大学教育で経済学部では数UBどころか数Vを身に着けていた方がよい場合もあるという話は以前から耳にしており、高校生で理系コースを選択し数Vを選考していた人物を知っています。
   へえ、と思っていたらタイミングよく今朝の赤旗新聞に京都大学の藤原耕二先生の寄稿で「シリーズ学問はおもしろい数学」が掲載されました。数学とはどのような学問なのかという問いに「具体的なものから共通したものを抜き出すという抽象的で知的な興味関心に基づいて発展してきた側面もあります。さらに数学には厳密性があり、正しいか正しくないかを証明し、それが学問の作法にもなっています。」とある。
   議会審議の過程で、非論理的な主張、一貫性がなく場当たり的な主張、そういう意味では議会が採択するのは反町民的である場合も発生しますから、納得できずに歯ぎしりするときもありましたが、そう言えばそんな時に円周率に関する文献にあたり気持ちを和ませていたことを思い出しました。なるほど、これが数学のもつ作法なのだな、と感心した次第。
   毎日やってくる孫とどうやって遊ぼうかと考える日々ですが、小学生になったら次のような遊びを一緒にして算数の勉強をしてみたいと思います。曰く「長さ30メートルのロープを用意し、平面で自由に形を作った場合に、面積が最も大きくなるのはどのような形か?」結論を言えば、これは円になるはずですが、さて小学生とどのようにそれを証明したらよいのか、これは面白いですよ。でも孫が果たしてジイジのお誘いに乗ってくるかどうかだな、ウウム。
     P3310806~1.JPG

   

   
posted by やつおのおっちゃん at 19:47| Comment(0) | 日記

2018年07月22日

水道の民営化は何をもたらすのか

    なかなか大きなテーマですが、今回の豪雨災害においても重要なテーマとなったのが水道の復旧であり、民間が利益を出そうとするスタイルでは到底対応できないことを地方自治体がやり遂げようとしているところが重要ですね。奈良県ではけいはんな丘陵に70万人の新都市が誕生するなどと見通しのない見通しをごり押しして過大なダム建設を進めてきましたが、最終的な帳尻を合わせるためには、これから多くの自治体に県の水を買ってもらわなくてはならないことになり、住民にその負担がかかりそうです。そのようにさせないために、内容をすべて明らかにして、県知事による地方自治否定論を突破する必要があると考えています。
      雲海C.jpg
    
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記

2018年07月21日

町内で火災発生

    7月20日深夜0時過ぎ、町内で火災発生。私は気が付きませんでしたが、ある方から20日朝に電話があり、大事な事柄であるので広陵消防署に問い合わせをしました。こんな時は町会議員であることを申し上げると少しだけ中身を教えていただきました。基本は個人情報であり、原因がまだ明らかでもないので明らかにできないのは当然です。現場には愛車スーパーカブで駆けつけ、現状を短時間で確認したら、消防関係者の邪魔になってはいけないのですみやかに退去しました。
    いずれ火災原因が明らかにされるでしょうが、犠牲者も出ているとのことです。関係者のみなさんにお見舞いお悔やみ申し上げます。これから慎重に調査をして再発防止に努めることが大事です。消防委員会においても検討されるものと思います。
    PA051559.JPG

    
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記