2019年08月03日

暑い日が続きます、でも元気です!

   神戸に転居する友人から不要の雑誌・書籍の提供がありましたので、仕分けをして子ども会の廃品回収に出しました。子ども会結成から30年近く経過していますが、我が家は量も多いので、既に子どもは二人とも成人していますが、希望して集積所にしてもらっていますので便利です。中には再利用が可能なものもありこれは別途管理して活用する予定。
   しっかりしたカラー印刷だと重量もあり、荷造りテープでくるんだり荷台への上げ下ろしが軽い運動になるので好都合です。子ども会では回収量によってごみ減量に協力したことになるため、町から少しばかりの補助金が給付され子ども会活動の原資になっています。よって草創期に少額の会費を徴収していた子ども会ですが、これらの事情を勘案して現在は会費無料で運営しておられるとのことです。立派ですね。
   午前中はデータ処理の打ち合わせを行い、午後は関連作業に費やしましたので目がちかちかしてきました。久しぶりに缶ビールをひっかけ明日の滋賀行きに備えます。
   夕方のTV放送で広島原爆のニュースが流されていました。孫の奈子に「あれ何?」と尋ねると「火事かなあ」との返事でした。子どもたちに何をどのように伝えるのか考えますね。
   長男が職場から長崎の大会に参加するとのことです。山県市からの代表でお父さんのお友達も参加するらしいと伝えておきました。現地で会えた時はよろしくお願いします。
   hydrangea-374902_640-300x225[1].jpg
posted by やつおのおっちゃん at 20:45| Comment(0) | 日記

2019年08月02日

企業会計を使用する上下水道は独立採算が原則!?

  消費税の増税に伴って10月から上水道と下水道の消費税が増税となります。増税しないと町の蓄えを食いつぶすことになるのでやむを得ないというのが審議会の結論とのこと。ところが水の話になると決まって出てくるのが「独立採算が原則」という説明です。例えば下水道は現在1㎥あたり130円の料金負担を利用者にお願いしていますが、これだけでは不足が生ずるので年間3億5千万円程度を一般会計から振り替えています。これが気に入らないということなのでしょう。でも料金収入のみで均衡させようとすれば、料金を100円も一気に上げなければならなくなります。我々が負担している住民税収入を投じて、住民負担の急上昇を抑制するという常識的な対応をとっていることによほど確信がないと見えます。
  県下に2か所しかない浄化センタ=を設置するにあたり、県が強力な指導をして、現在70億円もの借入金残高のある下水道は、身に余る施設整備を行ったことのツケが回っているものであり、町だけの責任ではありません。
  さあ、いよいよ決算審査の時期に入ってきました。寄せられた住民の声を届けて住民本位の町づくりを目指します。写真は国会議事堂前での国会議員の記念撮影です。がんばります。
  67588806_2324345891111579_2590045509200642048_n[1].jpg
posted by やつおのおっちゃん at 21:59| Comment(0) | 日記

2019年08月01日

明日はさらに暑くなりそうですね

   八尾事務所と呼んでいる私の書斎の片付けがほぼ終わりました。別棟で保管していた書籍が、台風による瓦の破損で雨漏りが生じ、元の書斎に戻していたのですが、キャパシティー超過で何らかの対応が求められていたものです。素人大工というより最近はやりのDIYで乗り切りました。
   室内の壁ですから、日程をはったりメモを押しピンでとめたりしていろいろ活躍してくれるものと期待しています。マグネットも使いたいですね。明日は議員懇談会です。活性化委員会の報告も準備しましたので、しっかりアピールして来たいと思います。
   P8010001.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 20:40| Comment(0) | 日記

2019年07月31日

部屋を片付けると来客が・・・・・

  面白いもので、部屋を片付けると早速来客があり1時間ほど懇談して打ち合わせ、来週には生活相談にも活用できそうです。もう少し機能的な構造に改めて、せっかくの財産を放置しないようにします。
  今井県議と朝の五位堂宣伝に始まり、選挙後のごあいさつ回りにでかけました。猛暑の中来てくれたというのでみな歓迎してくれます。減らない年金にしてほしい、国民年金だけで施設に入りたい、消費税の増税はストップ、給付制の奨学金で子どもに借金を背負わすな、など切実な要望がいっぱいです。政治の責任を感じます。
  初めてお会いしたIさんは私たちを追いかけて冷たいお茶の差し入れまでいただきました。恐縮してしまいますが、この期待に応えて秋の戦いに臨みたいと思います。95歳のNさんは電信の職員を務め10年近く務めたが本当に大変でしたと語っておられる。年を取れば少しは楽になるのかと期待していたがそうではなかったと悔しそうな表情でしたが、気持ちの通じる人と会話ができて少し表情が明るくなるのを感じます。
  8月2日は議会全員懇談会ですので、明日中にいくつかの課題を整理しておかなければなりません。緊張してことに当たりたいと思います。
   P8061308.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 23:03| Comment(0) | 日記

2019年07月30日

関西テレビ報道ランナー9月18日に放映されます

  町が主催した本日のLGBT研修が、9月18日関西テレビ報道ランナーで放映されるとのことです。
  男性として生まれたが違和感があり、現在は尼僧となって性的少数者の駆け込み寺となっている性善寺の住職が自らの人生を語りながら講演されました。周辺の方に理解していただくのが大変ですが少しづつ改善されている現状もあり、こうして外に出て皆さんと交流できることがうれしいとのことです。
  講演終了後会場を出ると何やらインタビュアーがマイクを傾けておられる。参加者に感想を聞きたいのに応えてくれる方がおらず苦労しておられたので、私から声をかけてみました。自分は議員であること、広陵町議会では町が必要もないのに申請書に男女の別を記入せよという書式がまかり通っていたが、議員の質問で(私の質問だがそれは言わない方がよいと考えて言いませんでした)改善されたこと、けれども町営住宅に同性カップルが入居を希望しても現状の条例では不可能であること、10年前にこの問題で国に意見書を出したいと議会に提案があったときには、退席して棄権した議員もいたが最近はそのような議員はおられないことなどを話しました。さてどんな具合に放映されるでしょうか。
  帰宅して部屋の片づけを継続してだいぶ進みました。1998年の参議院選挙結果をまとめた雑誌前衛(日本共産党中央委員会発行)が出てきました。これまでの過去最高の得票があった選挙のようですから、今回の選挙と比較検討してみようと思います。見当たらなかった本がひょっこりでてくるのが何とも得した気分です。
  王寺町のN氏から書籍とテーブルの差し入れがあり喜んでいます。ありがとうございます。
  講演中の性善寺住職;柴谷宗叔(しばたにそうしゅく)氏です。
  P7302815.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 21:27| Comment(0) | 日記