2018年08月09日

残高不足は要注意

    便利なので1枚だけクレジットカードを使っています。最近この会社から封書が届き、8月〇日金××円の引き落としができなかったので至急振り込みをしてほしいとの連絡がありました。「そんなことはないはずだ」というのが直感でしたが、県内のこの会社の窓口に出向き履歴を確認すると間違いのないことが判明。私が出金額の計算をどうやら誤っていたことが分かりました。
    会社の指定口座にATMで所要額を振り込みとりあえず問題は解決したように見えます。しかしここでよく考えなければならないことがあるように感じました。
    外出してポケットに入れたカードのデータを盗まれる危険がある。店の決済で使用するときは見えないところで使用していない決済に使われる危険がある。ネットの中で決済する場合には番号を入力するがまともな処理であるかどうか確認できない場合がある。そして、今回のように残高確認が困難な場合が多い。
    今回のことをきっかけにして、クレジットカードの功罪を検討し、いずれ適切な結論をまとめようと思います。便利なシステムには落とし穴ありと自覚した方がよさそうですね。
    雲海C.jpg
    
posted by やつおのおっちゃん at 20:34| Comment(0) | 日記

2018年08月08日

県政アンケート配布開始

    荒井県政に対して住民各位がどのように感じておられるのか、直に記入して集約する活動が始まりました。5名の県会議員が政務活動費を活用した調査活動を展開するわけです。4年に一度の大がかりな調査であり、広陵町の住民の皆さんの声も個別に集約できるようになっていますので二重に活用が可能です。
    酷暑の中、工夫して、水分塩分補給しながら、町内の11000戸に配布活動を展開します。がんんばろう。
    IMG_1818.jpg
posted by やつおのおっちゃん at 22:44| Comment(0) | 日記

2018年08月07日

雪のない外国からのお客さんの目的

     台湾や東南アジアの方の注目の的なのだそうです。この高さは地元のものでもビックリです。
     写真は立山黒部アルペンルートのCMから。
     e-34201_01[1].jpg
     
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記

2018年08月06日

今日は臨時教育委員会

     数日前の新聞赤旗の潮流コーナーに次のような記事が載っています。
    『校長の朗読でわかったのは「夫婦はイワシ」という所だけ。児童文学者の山中恒さんは子どもの頃、教育勅語を聞きながら不思議に思いました。うちの親はマグロのようなのに、なぜイワシなのか▼じつは「夫婦相和(あいわ)シ」がそう聞こえたそうです。『13歳からの教育勅語』(かもがわ出版)に紹介されています。子どもたちが意味もわからないまま、覚え込まされた戦前の教育勅語。全文315字の中で一番多く使われた用語は「臣民」でした▼天皇のために命を投げ出せ―。そうたたき込み、発表から敗戦にいたるまで最も大切な科目とされたのが「修身」です。特定の価値観を国家が強制することへの反省から戦後は廃止されますが、安倍政権下で道徳が教科化されました。修身の復活という声もあります。』
     よく似た話に君が代に人の名前がある、というもの。石野巌(いしのいわお)さんという方が登場するのだそうです。物事の本質を極めるのが学問であり教育というもの。ただ暗記だけで得点を稼ごうとするのは「考えない人づくり」には貢献できても国づくりには失敗するのではないか。
     P6101057.JPG
     
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記

2018年08月05日

猛暑を突いて

    少しだけ時間短縮していますが、毎週水曜日の五位堂駅頭宣伝が欠かせません。最近はビラの受け取りも少しづつ広がってきていますが、早朝の駅頭というのはみな緊張感が漂います。
    知り合いが声をかけていただくとうれしいものです。この日は近所の方が目で合図していただきました。10年来一度も反応のなかった方から「今井さん元気やなあ」と一言。酷暑の時期ですが水分・塩分補給と休憩をまめにとってがんばっています。そうそう私は使いませんが「日焼け止めクリーム」なんていう道具も大活躍です。
     P8011276.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 07:06| Comment(0) | 日記