2019年04月24日

いつもの生活に戻りつつあります

   恒例の水曜日五位堂駅頭宣伝に取り組みました。4月23日のしんぶん赤旗で、全国1001名の議席を確保したこと、中南和地区エリアで候補者全員が当選したことをお知らせしました。支持者から「よかったな!」と声がかかりました。今度は夏の参議院選挙ですが、衆議院との同日選挙も取りざたされているとのことで、激しいたたかいになることが予想されます。今度の10連休では宣伝機材の作成と点検に力を注ぐ予定です。
   本日午前中は4月度議員懇談会が開催され出席しました。中央公民館の補修問題、コミュニテーバス元気号のコース見直しの件(再見直しは3年後の予定)、ゴミ町民会議の提言書に関する報告、元号改定の取り扱い等に関して報告を受け協議しました。
   古寺に設置されている町営住宅「横」に停留所を設ける件は、町営住宅「北」に設けると訂正されたのはよいのですが、果たして高齢者の多い町営住宅「横」に停留所を設けなくてよいのかの疑問がありますが、今後利用動向や住民の意見を正しく調査して結論を出してほしいと思います。
   元号改定の件は国からの通達を踏襲することになりましたが、慣習的に使用するのは問題ないとしても、およそ主権者は国民であると憲法が定めているもとで、大騒ぎしてあたかも慶事であるかのようなお祭り騒ぎは御免こうむりたい。西暦の併記を要望しておきました。
   たんぼはレンゲの花でいっぱいです。
   P4232438.JPG
   
posted by やつおのおっちゃん at 16:42| Comment(0) | 日記

2019年04月23日

明日午前中は議員懇談会が開かれます

  こちらも「平成最後の議員懇談会」と呼ぶ議員がいてもおかしくないほど政府の政治利用は著しいものがあり、平成最後にどれほどの意義を感じているのか、あたかも皇帝が時間と空間を支配するがごとく、新たな天皇の即位にともなって時代が変わるということを言いたいのであろうと思います。しかし現実はまったく異なります。
  例えば、農業分野で「戦前の半ば封建的な大土地所有制度のもとで”地主小作関係”が存在していた時代」と「戦後の農地解放により、地主小作関係が崩壊し、基本的に家族経営中心の自作農への転換」がはかられました。社会構造の大きな変化が生じていても、戦前が昭和なら戦後も昭和でした。これをどのように見て理解するのかが問われているように感じます。
  明日の議員懇談会では「令和」の使用について報告があり意見交換が図られる見込みです。上記の問題点を指摘したうえで「慣習的な使用であれば容認する場合があるが、引き続き令和で時代区分ができるのかどうか」提案してみたいと感じます。
P9071412.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 19:29| Comment(0) | 日記

2019年04月22日

今年初めてクーラーを稼働させました

  21時ころ帰宅して部屋に入ったとたん「むっ」とした暑さを感じ今年初めてクーラーを稼働させました。朝は涼しいが昼は暑いという日が続きます、体調管理が難しい。
  今日は朝から県議選の収支報告書作成に費やし、午後に県庁を訪問、提出日の最終日(投票日から15日以内)ですが間に合ってよかったです。しかし県選管の対応についていろいろ感ずるところがあり、記録のためこのブログで明らかにしておきます。
  昨日21日が後半戦の投票日ですから、本日の提出となる陣営が多いとの予測はしていたようですが、1)受付事務を通常の選管職員の机で行おうとするので、申請者が集中してひどい混雑であった。別室を確保して受付事務を行うべきではないのか。2)告示の日の対応もすべての選挙区を一部屋で行おうとしたため、隣の選挙区の事務者の声で聞き取りにくかった。3)かなりの高齢者が手続きにきても「本日は込み合っておりまして・・・」と椅子を勧めるが事実上放置している。この方は90歳と言っておられた。4)修正箇所を大量に指摘された陣営があり、修正作業と修正印を廊下で行っていた、椅子を机代わりにしている。このような対応を官僚主義というのであろう。聞きたくない情報も私の横で語られるので、〇〇市のAというガソリンスタンドでは公費助成申請の書類に誤りがあることが露顕してしまった。事務能力に欠けるGSとレッテルを貼ったようなものではないか。
   帰り際に県庁横の新しい店舗と展示室を確認。これが45億円かと妙に感心してしまった。45億円あれば・・・・あれができるな、これもできるかな・・・・。
   PC080761.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 22:14| Comment(0) | 日記

2019年04月21日

今日は良い天気

  朝からよく晴れています。
  PB090136.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 07:07| Comment(0) | 日記

2019年04月20日

久々に火爪県議に会いました

  便利な世の中になったものだと心から思います。日本で一番小さな村:富山県舟橋村の村会議員選挙に立候補している田村かおるさんへの火爪県議による応援演説(7分余り)を動画で視聴しました。選挙直前に、定数を8名から7名に削減するという暴挙が行われた村の選挙です。ビックリですね。
  火爪県議は先の県議会選挙で相当の街頭宣伝をこなしたことは声の質で良くわかります。今度の県議選で津本議員と合わせて2議席になり、それも40年ぶりに、活動の枠と質がぐんと高まるだろうと大いに期待しています。原稿を見ずに堂々の訴えは貫禄する出てきたなという印象です。
  のどには自信を持っていた私ですが、今日は少し興奮してきたのか、声が上ずってガラガラ声になってしまった。珍しい現象です。消費税増税やめよの話になると自分でも腹が立ってくるのがよくわかりますね。
  負けてたまるか!この根性で、明日もがんばろう。
  9463[1].jpg
  
posted by やつおのおっちゃん at 23:38| Comment(0) | 日記