2019年05月08日

装いも新たに五位堂駅頭宣伝

  10連休期間に準備していた、大五郎車と折り畳み式看板を活用した駅頭宣伝を実行しました。通行していく方からのアドバイスがあり、「一目で何を訴えているのか分かるようにした方がよい」に応えたものです。早速今井県議からも訴えがありました。
折り畳み式看板の揮毫は女房殿です。ありがたいですね。大五郎車に使用した材木は殆どが再利用で廃材を乾燥させたものも使いました。ネジでなくビスで絞めてあるのでわりに頑丈です。これを愛車=軽トラに乗せて駅前にGO!という感じです。
  看板の揮毫は毎週変更させる予定です。その時々に最も訴えたいことが明白でないとできません。
  18歳から選挙権がある時代になりました。数は少ないですが、ビラを受け取る高校生も確実に増えてきていますので、この流れをしっかりしたものにしたいですね。
  選挙と言えば、町内で投票所が統合され遠くになったために投票できなかったと苦情が入っています。高齢で杖が必需品だが選挙は欠かしたことがないという方の重い苦情です。しかるべく質問してきちんと回答することを約束しました。選挙管理委員会はこういう問題もきちんと議論したのでしょうか?
  P5082495.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 08:55| Comment(0) | 日記