2019年01月06日

「八尾さん、手伝いましょか?」

   御用始めがあり、世の中がいつものように動き出すと,なかなか時間と労力を要する時間の確保が難しく、今日はキャビネット・書籍・ファイル資料・町の決算書類など、おおよそ150キログラムを、お借りしている倉庫から引っ張り出して、拙宅書斎(一応”八尾事務所”なんて呼んでます)に搬入しました。間口90cmの小型キャビネットはどうということはないのですが、150pの中型になると階段がなかなか難しい、一段ずつゆっくり上がろうとしたその瞬間、近所から「八尾さん、手伝いましょか?」の声。いやあ、ありがたかったですね。男2人で楽に搬入できました、助かりました。重たい荷物は小分けしていたのでこちらは問題なし。これからは計画的に複数体制が必要ならSOSを出すか、息子に頼もうと思います。
   というわけで、拙宅の書斎はかなり狭くなりましたが、前から探していた書籍を見つけたり、土地開発公社を再度設立するなどと突拍子もないことを言いだした町長をいさめるための関連書籍も発見して満足です。
   写真はFB友達の横浜市議の五男さんの写真があまりに表情があり気に入りましたので、キャビネットのガラスに貼りだしたところです。事後ですが、室内掲示ですのでお許し下され。尚、我が家の家族や孫の写真も貼ってあります。
   P1061961.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 20:54| Comment(0) | 日記