2018年10月01日

クーラー設置がこれからの自治体はなかなか大変です

   広陵町の教室すべてに、クーラーが設置されて今夏の猛暑を乗り切ったことを知った方から要請があり、何故そんなに段取りがよかったのか、経費負担はどれほどかなど問い合わせがありました。議会の様子や町長の判断なども紹介しながら、中学生議会で「洋式トイレの増設」「クーラー設置」が子どもたちの二大要求になっていたことを紹介すると納得していただいたようです。当事者がまっすぐに要望を届け、町長も耳を傾けた結果です。
   すべての課題がこのようになればいいのかもしれませんが、落札率が99%に及んでおり、公正な入札になったかどうかは判然としないこともあわせて説明しました。
   畑の移転・拡大を女房殿に申し入れて以降、了解は得たものの、具体的に進んでいないので対応を相談しました。移転が正しく行われるためには簡便ながら測量も必要なため専門家に委託することにしました。これで女房殿の耕運機も活躍の場が出来そうです。
   夕方大型書店に出かけたところ友人のO氏にばったり。私には理解できない専門書を入手されたよし。私は中学校道徳教育の指導要領解説(文部科学省作成)を買い求めました。12月議会の質問に生かしたいと思います。この店ではお知り合いにはあまり会いませんが、こうして知り合いとばったりというのもいいですね。
   P9161489.JPG
   
   
posted by やつおのおっちゃん at 20:49| Comment(0) | 日記