2018年02月11日

今日は建国記念の日

    よく「建国記念日」と間違えて言われる建国記念の日ですが、ご存知のように、戦前、「紀元節」は、初代神武天皇即位の日とする天皇制国家の重要な祝祭日でした。戦後、「紀元節」の復活をねらう政府は、1966年に「紀元節の日」であった2月11日を「建国記念の日」と制定しました。「建国記念の日」は国民主権を基本とする憲法の民主主義的原則に反し、歴史の真実を歪めるものです。さらにハッピーマンデーの対象にもなりません。ハッピーマンデー法の対象となる祝日の条件は、1.戦後の「国民の祝日に関する法律」ではじめて祝日となった祝日こと。2.本来の日付のままでは大型の連休を形成しない単発の祝日であること。の2点です。
    法案制定推進勢力は、建国記念日と制定したかったのですが、根拠もなしに決められる筋のものでもありません。紀元前660年の2月11日には我が国には文字が存在せず証明のしようもないというところですね。
    P1040368.JPG


posted by やつおのおっちゃん at 21:18| Comment(0) | 日記