2018年01月01日

御所と王寺で元旦宣伝、今年もよろしくお願いいたします。

    御所と王寺で元旦宣伝、今年もよろしくお願いいたします。

    4月15日告示22日投票で御所(ごせ)市議会議員選挙が実施されます。72歳で8年前に初挑戦し2期務めている中垣義彦さんに代わり、新人の川本まさきさんが挑むことになりました。私とは2か月先輩の64歳。神戸大学で建築を学び奈良県の職員として勤務する一方、建築家の自主的な全国組織の事務局長も務めるという人物で、人口が減り続ける中で街づくりを進めるうえでぴったりの人物です。
    元旦に葛城一言主神社付近で元旦のご挨拶をしたいというので応援に行ってきました。憲法改悪を許すな3000万人署名を訴えると「早々からご苦労さんやな」「川本さんやないか、いよいよやな」と声がかかります。若い方の運転で高齢男性が車から降りてきて合流されたので伺うと、「息子の運転で親父が応援に来てくれました」とのこと。親父さんも地域ではよく知られており、知り合いから声がかかります。年初めから、静謐な雰囲気の中で、良い取り組みにご一緒させていただいたと感じました。
    そのあとは11時からJR王寺駅前で北葛城郡4町の議員と今井県議の合同駅頭宣伝に合流しました。こちらの方はみっちゃんの日記http://mituko-imai.sblo.jp/をご覧ください。
26114253_1944321505887267_7671339297384259017_n[1].jpg
    JR王寺駅は帰省する家族を迎える車も多く「あれ八尾議員やないか、どうしたんや?」とここでも声がかかります。恒例の元旦宣伝であることを説明すると「立憲民主党とよく相談して野党が結集できるように努力してもらいたい」と激励を受けました。心新たにがんばる決意がみなぎってきました。
    真ん中が川本まさきさんです。
    P1010351.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 20:06| Comment(0) | 日記