2018年01月31日

今日で1月も終了、いよいよ2月ですね

   「2月は逃げる」などと言って、日数も短いためにこのように言われるらしい。しかし3月を準備する大切な月になっています。課題は真っ直ぐには進みませんが、工夫してやりくりして何とか月内に間に合わせようと思います。
   全国町村会が毎年議会だよりのコンクールを実施しており、平成29年度に1位となった宮城県利府町に伺いました。議会改革の一環で、親しみやすい記事を掲載したいといろいろ工夫しておられることが良くわかりました。私からは政務活動費の問題で質問し、「後払いにすれば不正を抑制できる、との意見があるが、では月次で締めて毎月精算ということになるのか?」と質問すると「そうではない。当町は月1万5千円で年間18万円が上限であるが、月次処理では1万5千円を超えれば使用できなくこととなるので一括先払いでよいのではないか」との回答でした。広陵町でも利府町でも、領収書の添付が前提であり残額あれば返還する仕組みですから、特に問題ないのではないかと思います。
   さらに「一般質問の記事では、質問者が記事を起案するが、事実として議員と当局のやり取りがあったのかどうかが前提となるため、編集段階で、事実に基づく正確な記載に修正することとしている」との返事でした。議決していない意見書を、議決したかのように装って国に意見書を送るなどというとんでもないことをやった広陵町の議員は平然と聞いていたように見えますが、これは重要な視点であると思います。
   さらに、移動して2件目の研修となった東松島市では、住宅そのものが津波に流され、高台に区画整理した土地に新居を建設する事業を視察しました。緊急連絡用に受信機も見せていただきました。市内に自衛隊基地があり、防音設備を施している家庭には防災連絡が届かないというジレンマがあるため、こうした受信機も不可欠になっているとのことです。わが町ではどうしたらよいのか関係者と協議する必要がありますね。
   P1310546.JPG
    このブログ閲覧していただきありがとうございます。2013年5月から54か月を経過し、32745人の皆様に閲覧していただきました。1日平均20人ということになります。「読んでるよ」と声をかけていただき、私も励みになっています。これからもよろしくお願いいたします。
   
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記

2018年01月30日

議会報告展から感じること

    広陵町で議会だよりが発行されたのは平成3年と言いますから25年前です。当時は「そんなもん要るか、やめてしまえ」という議員がそれなりにおられた時期で、推進した議員は相当に苦労されたよし。よく議席なのか座席なのか見間違える議員もおられた時代で、町長の提案に批判的意見を述べるとそれ相応の反発もあったらしい。けれども世の中は少しづつ進むものです。議会だより第1号には「3歳未満児の医療費無料化を求める意見書」が反対多数で否決されたことが紹介されています。25年後の現在は、中学校卒業までの医療費が無料となったが、窓口払いが継続し、あとから支払った医療費が還付されるという仕組みであるため、これを窓口払いをなくそうと運動しているところです。
    4月に市会議員選挙が予定されている御所市では、いくかわ・川本の二人が挑戦します。48年間連続して議席を確保し、暴力利権と戦い、現在は過疎が急速に進む中で過疎にストップをかけ、住み続けられる市にしたいと具体的な提案を行っています。私も学びながら応援しています。
    最初は実現が難しそうな事柄であっても、住民とともに言い続けることがやはり大切ですね。
    1月28日新春の集いにおける挨拶の様子です。
    P1280526.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記

2018年01月29日

吟詩会の役員総会に出席しました

    3月11日に開催予定の吟詩会総会に提案する議案の確定のため、役員総会が招集され出席しました。年間の様々な行事の報告や決算・監査報告など多岐にわたりますが、懇切丁寧な説明でよく理解できました。議案作成に関わった役員各位に感謝したいと思います。
    当日は総会終了後に日頃の練習の成果を披露する場面も準備されていますので、3月議会の真っ最中ですが何とか務めを果たしたいと思います。今日も寒かったですね。
    PC040216.JPG
    午後は3000万人署名推進のための打ち合わせに参加しました。呼びかけ人をいっぱいつくりたいですね。
    
posted by やつおのおっちゃん at 21:41| Comment(0) | 日記

2018年01月28日

激しく動いた一日

    午前中は大字萱野の初寄りがありました。区長から「協議費をいただいている方にはぜひ参加して、区の課題について理解を深めてほしい」との要請がありいささか緊張して出席しました。有線放送設備があるのに有効活用されていないことについて質問が出ていました。台風接近で被害が予想される際の放送は重要です。この大字だけの問題ではないので、他の大字においても運用方法を調査してみたいと思います。1月30日と31日の視察研修はまさにこのことが大きな焦点になっていると感じます。
    午後からは郡山城址ホールで新春の集いが開催され、冒頭部分のみ参加しました。今井光子さんが北葛城郡で7期目の当選めざしてがんばります。御所の川本まさきさんも決意表明。落ち着いた口調で過疎からの脱却のために何が必要なのか訴えておられました。
    夕刻からは例年開催している後援会の総会と新年会です。今井さんも和服で登場。3月2日の県議会代表質問の準備について、県民が必要とするテーマで質問したいと協力を呼び掛けておられました。私も傍聴に出かけようと考えています。
    P1280540.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 21:41| Comment(0) | 日記

2018年01月27日

昨日から議会報告展示

    従来の会議形式を改め、議会が取り上げた重要事項をパネル展示することにしました。町立図書館の視聴覚室前のスペースをお借りして、昨日と本日は議員が分担して説明員を務め、明日は無人の展示ですが都合3日間実行することになります。
    図書館来訪者全員に声をかけるのもはばかられるため、実際には知り合いの方が通りかかると話が弾む関係になります。認定こども園がどうなるのか、この4月開園ですので関心のある方が一定おいでになるように感じましたので、広陵民報でも適宜取り上げていきたいと考えています。
    先日オープンしたカフェは小ぎれいにして利用しやすい雰囲気ですが、表から入室できるようにしないといかんかなという感じです。継続して活動するには、経費をねん出できるだけの利用客がないといけませんね。
    写真は事前配布した今回の企画を知らせるチラシです。
    SKMBT_C22018012719320.jpg
    
posted by やつおのおっちゃん at 20:04| Comment(0) | 日記