2017年09月18日

監査委員について考える

    膨大な伝票類を見せられて、つじつまが合えば「問題なし」となりがちですが、それでいいのかどうか。監査基準や監査方針が住民目線になっているかどうかが問われます。この半年間、マスコミが取り上げた広陵町のことをすべて広げて実態把握するのも良ければ、議会から選出している監査委員であれば、一般質問で取り上げたテーマのすべてについて関係書類を整え束ねて閲覧・吟味することだって重要な監査であると思います。
    広陵町が誕生して61年になりますが、日本共産党の議員は監査委員に選任されたことがありません。事実上排除されていると言ってもよい状況ですが、保育園園舎増築問題での監査委員の動きなど見れば日本共産党の出番も考えなくてはならない状態であることも事実。
    明日あさっては平成28年度決算の審査特別委員会が開催されますので、山田議員の質疑のサポートに回る予定。複数議員団の強みを発揮したいと思います。
    写真は友人の松尾治さんです。
    5602[1].jpg
    
posted by やつおのおっちゃん at 19:46| Comment(0) | 日記

2017年09月17日

高田市の年金機構では「不明」という変な回答でしたが・・・・やっぱり

      高田市の年金機構では「不明」という変な回答でしたが・・・・やっぱり


     先日年金機構から届いたマイナンバー登録について、全国的な問題となり、とうとう「書かなくても問題なし」ということになりそうですね。やっぱり。赤旗新聞からの抜粋を紹介します。

     『日本年金機構が年金受給者に提出を求めている「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」で今年からマイナンバーの記入が求められている問題で14日、年金機構は「(申告書にマイナンバーを書かなくても)受付しないことはありません」と周知する説明をホームページに掲載しました。
 この問題では、申告書が届いた受給者から不安や戸惑いの声が広がっています。また、問い合わせた年金事務所などによって説明がバラバラなど、混乱が広がっています。
 ホームページは「個人番号を記載していただけなかった場合でも、個人番号の記載がないことのみをもって、申告書を受付しないということはありません。この場合であっても申告書の内容に従った源泉徴収計算を行います」としています。
 この問題では、13日に全商連、全日本年金者組合などと共に日本共産党の宮本岳志、宮本徹、梅村さえこ各衆院議員、田村智子参院議員の4国会議員事務所が厚生労働省や国税庁、年金機構に要請。マイナンバーを書かなくても申告書を受理することをホームページなどでの周知を求めていました。
 年金機構ホームページの「年金Q&A(扶養親族等申告書)」に掲載しています。
 また年金機構は14日、全国の事務所あてに「個人番号の記載がないことを理由に受付を拒否することのないよう徹底を」などとする周知を出しました。』

     よかった。今日は滞っていた草刈りの始末とともに、珍しく秋の装いを意識して靴と服のショッピングに出かけました。
     17424924_669300496605475_1792453559777008325_n[1].jpg
      
posted by やつおのおっちゃん at 20:48| Comment(0) | 日記

2017年09月16日

核兵器禁止協定に日本も参加して批准を

    核兵器禁止協定に日本も参加して批准を
    日本共産党議員団で意見書を提案しています。唯一の戦争被爆国でありながら、アメリカの核兵器に期待して「日本の平和はアメリカに守ってもらう」という態度でいいのか。本当に日本の防衛はアメリカが守ってくれるのかが問われます。議論した15日には北朝鮮からミサイルが発射されましたので、皮肉なことですが、真剣に考えざるを得ないことになっています。
    ある議員からは「共産党の言い分に賛成はしないが核兵器をなくせという主張に反対はしない」との反応もあります。みな真剣に考えだしているのが特徴。採決は9月22日です。
    今日は女房待望の耕運機が納入されました。おいしい野菜をいっぱい作ってね。
    P9161488.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 14:13| Comment(0) | 日記

2017年09月15日

1世帯1万円の国保税引き下げを求める請願

    葛城北民主商工会から請願が提出されました。議会基本条例では請願者が希望すれば意見陳述できることとなっていますので、その通り取り扱われました。紹介議員は日本共産党議員団の2人です。
    〇来年4月から国保の県単一化を控えて何故この時期に?右矢印1県単一化で国保税は下がらず上げられそうな状況下で暮らしを守ることが大事です。〇元の国保税には金額の多少があるが一万円引き下げであればかえって不公平ではないのか?右矢印1平等割を1万円引き下げてはどうですか。〇これまでに3億円を一般会計から繰り入れその結果1億5千万円の黒字になっているだけで赤字体質は変わらない。右矢印130年前には国保会計の半分は国庫で負担していたのに24%にまで国の負担率を下げたためにどんどん国保税を増税したものであって自公政権の社会保障切り捨て政策が問題だ。3億円は将来誰でも加入してくる国保を支えようとの趣旨だ。〇国は3400億円の援助をしている。右矢印1全国知事会は国保を都道府県が担当するにあたり1兆円を要求したのに、それでは運営が難しい。結局被保険者負担にせざるを得ないことになる。ここが頑張り時だ。
    あらましこんなやり取りをしました。厚生建設委員会では賛成者はありませんでしたが、さて、この議論は全住民に知らせて誰が暮らしの守り手なのか、はっきりさせなければなりませんね。
    2870s[1].jpg
posted by やつおのおっちゃん at 21:38| Comment(0) | 日記

2017年09月14日

「命じていない残業はありません」(福祉部長の議会答弁)

    「命じていない残業はありません」(福祉部長の議会答弁)
   朝一番で一般質問。全部で5項目を取り上げました。中でも慢性残業が続いている福祉部の介護福祉課に焦点を当てて質問。通常第一回目の答弁は町長が行うのですが、町長は、現場を管理する部長が答弁せよと命じ、私もそれで結構であると応じました。けれど、どうやら事実を認めず、問題を覆い隠そうという事態に。ほぼ全員が毎日20時ころまで残業していることが疑われる状況ですが、「課長が管理している」と言い張るのです。本年3月(1か月のみのデータですが)の残業はなんとゼロ!?このギャップは何だ。このころはいわゆるサービス残業が疑われる時期です。結局議員が外部から摘発しようとしても土台無理であることは承知です。この課の中で、合理的な作業体制と能力アップとお互いの協力と課長の労働時間管理の適正化によって、仕事を進め、役場職員の健康を守ろうとする強い決意がなければサービス残業はなくなりません。健康を害して戦線離脱する職員がいたら、それこそ大きな損失ではないか。
    引き続き取り組んでいきます。
    P1260974.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 20:18| Comment(0) | 日記