2016年06月30日

ゴミの積み替え施設を見学しました

    天理市内に10自治体が協力して大型のごみ処理施設を新設して運用する話が進んでいます。分別とリサイクルを進める循環型社会を展望して住民合意を進める課題があります。この施設には2トン車のパッカー車でのごみ搬入ができません。市内の通行量を抑制するために各自治体で10トン車にゴミを積み替え搬入回数を抑制する必要が生じています。ゴミ町民会議を組織してこれらの課題を検討している審議会で、本日生駒市と田原本町のごみ積み替え施設を見学してきました。
    システムの理解もさることながら、説明によれば、ゴミを処理しないのであればごみ処理施設には該当しないと国や県が言っているとのこと(!)で基準も示されているようですが、広陵町の場合には裁判の即決和解と言って判決が確定した状態になっているため平成34年3月18日で現在のクリーンセンターが稼働を終了します。町もこの認識は示していますが、さて積み替え施設をどのように段取りするのか、クリーンセンターの跡地利用をどのようにするのかなど大きな課題が明確になった研修となりました。
    9月に引き続き検討することになり散会しました。いろいろと準備して住民の願いが実現される方向で行動していきたいと思います。
    P6300598.JPG
    P6300608.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 21:09| Comment(0) | 日記

2016年06月29日

まことに残念な話

   既に報道されている事柄ですが、夫婦そろって俳優業を勤めていたところ、奥さんの実父が大病に罹り、二人で相談した結果、夫が廃業して義父の世話をしているという話は以前から聞いていました。「女房の演技は日本一」と宣言して進んで夫が廃業したまではなかなかできた男だなと感じていたのに、何のことはない不正常な男女関係の中で薬物使用で摘発にあったとのこと。せっかく男を上げたのにもったいないことするよな。本人には更生することを期待したいと思います。
   妻がこうした事情に気が付かずいきなり報道されたりするとかなり動転するものですが、気丈に仕事を継続されているよし。これもりっぱな態度だと思います。
   どのような経緯でこのような状況に立ち至ったのかは定かではありませんが、反省するところを反省し、再犯しないようにしてもらいたい。このためには周辺の人たちの協力を仰ぐことも必要かもしれませんね。
   許されない凶悪犯罪と比較してどうなのかという問題はあっても、芸能人と呼ばれる彼らも普通の人々です。過ちを犯したなら根本的に反省して二度とそのようなことのないようにしてもらいたい。ファンの一人として率直な気持ちです。
   選挙報道で政策的な対決点や政党の押し出し、あるいは党首討論など旺盛に行われるべきこの時期に、こうした記事が時間的に幅を気かすというのも懸念しているところです。
   朝から強烈な雨が降り災害地は大変な事態のようです。今日はずぶぬれになりながら後援会ニュースのお届けに頑張りました。「雨の中ご苦労さんやな」と言っていただくと疲れも吹き飛びます。
   6487d78eeb5e6701f9de8a01e14985cf[1].jpg
   
posted by やつおのおっちゃん at 17:22| Comment(0) | 日記

2016年06月28日

演説会で確信広がる

   今度の選挙がいかに重要なものかよくわかる演説会でした。いずみ信丈候補はかなり日焼けしていましたが元気いっぱい。若者から見た日本の姿を展望して、お店で買うべきか買わざるべきか悩んでいる主婦の皆さんにも寄り添った丁寧なお話でした。
   清水ただし衆議院議員はステージを動き回りながら現在の自公政権の実態を分かりやすく解説、舛添前知事のことを紹介したところでは「せこい」がはやり言葉になっているが、身を切る改革と言っているおおさか維新が政党助成金頼みで資金パーティーなども活発に行っていることを暴露。講談のような語り口でリズムがあるお話でした。明日からの力になった演説会でした。
   久々にお会いした方もありご挨拶して無沙汰をお詫びしましたが、元気でやっていますと返事して喜んでいただいたのが何よりですね。
   P6280590.JPG
   
posted by やつおのおっちゃん at 21:25| Comment(0) | 日記

2016年06月27日

明日は演説会

    参議院選挙告示から明日でちょうど1週間。争点や有権者の関心がどのあたりにあるのか次第に明らかになってきています。子育て支援では「保育士増やそう」「保育士の賃金は10万円引き上げを」「待機児童をなくそう」とターミナルで呼びかけています。
    もう途中退陣した舛添元知事ですが、保育園の視察は全くせずもっぱら美術館の視察に明け暮れたことが明らかになっていますが、擁立した自民・公明両党は知らん顔。退陣したからこれ以上の追及は致しません、ということのようですが、内容はさっぱり明らかではありません。そんな中でリオオリンピック見学が事実上大幅縮小や中止に追い込まれたことが報道され、世論の大きな力を無視できないということが鮮明になっていると感じます。そんなん視察に名目を借りて都議会議員がオリンピック観光に出かける構図はほば明らかですから、気がひけたのかどうかわかりませんが、あんまり露骨でないほうが良いという判断なのでしょう。
    明日は6月議会の議会だよりを検討する編集委員会が開催されます。本日の香芝市議会では市当局から「中学校給食と連携協定は別物である」と答弁があったようで、中学校給食で精算できない費用を連携協定の中で位置づけるという町答弁と完全に食い違ったようです。さあ、センター推進を求めながら町と市の交渉が進まないことを指摘して継続審査を求めた議員各位はどのように始末をつけるつもりでしょうか。こうした事態を想定しないで継続審査にしたのですか。
    IMG_1686_hs[1].jpg
posted by やつおのおっちゃん at 21:05| Comment(0) | 日記

2016年06月26日

北葛城郡議員団で駅頭宣伝

   後援会の皆さんと一緒にJR王寺駅駅頭宣伝に取り組みました。拡声器が使用できませんのでメガホンで地声です。でも大勢で取り組むと迫力があります。戦争法は廃止、憲法守ろう、消費税増税はやめてんか、給付型奨学金をつくろう、年金増やせ、授業料は減らせ、保育士増やそう、介護士・保育士の給料は10万円賃上げを、投機目的の資金に頼るアベノミクスは失敗、比例代表は日本共産党、野党統一は前川きよしげ・・・・・みんなで相談して今度の選挙の戦うテーマです。
   18歳で初めての投票は日本共産党へ・・・・高校生が通るとこんな呼びかけも行いました。
   12名で訴えるとやはり知り合いも通ります。広陵町役場の職員も通過、〇〇新聞の記者も通過、その都度声をかけたりかえられたりで選挙もこうなると楽しくなりますね。
   今井県議が段取りした大型のプラスターが大活躍です。
   P6260566.JPG
   
posted by やつおのおっちゃん at 20:46| Comment(0) | 日記