2018年11月14日

国保税の1世帯1万円の減税は可能

   あまりに高くて完納するのがかなり困難なのが国保税です。400万円4名家族で40万円を超える税額は支払い能力を超えるもので「一刻の猶予もない」というのが実感です。実は平成29年度国保特別会計では7千万円の積み立てを行った上で1億円の利益を計上しているのですから、5千万円もあればできる1世帯1万円の減額も十分に可能な状態です。
   大変な金額であっても納税意識の高い住民の多いわが町では「滞納だけは避けたい」とかなり無理をしている家庭もあり、こうした制度が果たして社会保障と言えるのかどうか疑わしいとさえ感じます。
   昨年はこのテーマで請願活動が取り組まれ、日本共産党議員団が紹介議員になって応援をしています。もっと多くの共通認識にして議員の認識や町長の認識も変えてもらわないといかんなと感じますね。
   こんな書籍も参考にしています。政務活動費を有効に活用しています。
   P7250479.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 22:42| Comment(0) | 日記

2018年11月13日

今日は鍼灸治療の二日目

   一週間前に生まれて初めて鍼治療を受けたところ、効果を感じ、少なくとも3日間はぽかぽか暖かく「へえー」という感じでしたので今日も期待してでかけました。ほぼ1時間の施術は前回とほぼ同じ、自覚のない肩凝りを今度も発見してもらいました。最も心配している右手中指にも注目してもらって治療。これからの予約も受け付けてもらって日程が決まってきました。
   生活相談があり、専門家につないでいる相談者を案内したあとは、役場によっていくつかの連絡事項を伝えて帰宅したのは18時寸前になっていました。最近は日暮れが早くなっていますが、こんな時は帰宅後のいろいろの準備作業が肝心です。16日の愛知県岩倉市への視察研修も最後の準備をしておこうと思います。
   P4140761.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 19:19| Comment(0) | 日記

2018年11月12日

いよいよ自治体キャラバンの時期ですね

    毎年、この時期に町内4団体と議員団で実行委員会を結成し、様々な要望を町に届けています。今日は準備された要望の合体作業と見直しと校正作業に取り組みました。この作業を通じて住民要望が鮮明になり焦点も定まってきます。
    写真は昨年の町交渉の様子です。
    PB240199.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 20:49| Comment(0) | 日記

2018年11月11日

兄の通夜・告別式に行ってきました

    難病で長期間闘病生活を続けていた兄が11月3日に亡くなりました。東京の斎場の事情は予想以上で、1週間の猶予が求められ、昨日が通夜、本日告別式と相成りました。
    私が高校生になった時にちょうど東京のある私立大学に入学しており、一緒に暮らした期間は中学生までということであんまりまともな話もしていませんが、電気のこと、カメラのこと、自動車のことなど多趣味であった様子でした。
    兄弟として要請があればお手伝いできることもあるかな、と考えていますが、それぞれが将来を展望して前向きに生きて行く以外にないですね。
    PB101633.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 20:03| Comment(0) | 日記

危険なブロック塀はどうなったか

  先の大阪北地震で、9歳の女児が倒れたブロック塀の下敷きになって死亡するという事故が発生したことで、驚きと悲しみの声が出ていました。直後に山田議員と連名で危険なブロック塀撤去の申し入れを行っていますが、広陵北小学校で工事が進められていること、北隣に隣接する箸尾駐在所の高さ2メートル近いブロック塀も撤去されフェンスの設置工事が進んでいることを確認しました。
  こうなると、私有地に設置されている危険なブロック塀がすべて対応できているのかというところに焦点を移さなければなりません。萱野で駅前商店街通りには黄色いテープの貼ってある民家のブロック塀(既に亀裂していることが視認できる状態)はいまだ撤去されず危険なままです。関係者の取り組みを確認して撤去できるように進められないか取り組んでみます。
  PB041601.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 05:00| Comment(0) | 日記