2017年10月20日

詩吟で日本共産党の応援

     10月19日付赤旗日刊紙に、新興吟詠会内の日本共産党後援会が応援”吟”を決行したことが報じられています。いいですねえ。漢詩の意味を知らせるチラシがあればさらに理解が深まっていくものと思います。今回の選挙では間に合わなかったけれど、いずれ奈良県でも取り組んでみたいテーマです。
     まずはご一読あれ!(カチカチと左クリックすると読みやすいですよ)
     SKMBT_C22017102022020.jpg
     
posted by やつおのおっちゃん at 22:14| Comment(0) | 日記

2017年10月19日

中野衛さんが亡くなりました

    広陵町に転入してから30年ほどになりますが、そのころから何かと声をかけていただき、20年前には自治会長を務め、現在は地域の民生委員として活躍していた中野衛さんが急逝されました。言葉もありません。
    奥さんとは吟詩会の活動でご一緒させていただき・・・・・そんなわけで厚生労働大臣の弔辞が読み上げられ、町長や民生児童委員の皆さん、吟詩会のみなさんなどたくさんの弔問がありました。お人柄が偲ばれます。
    高校の英語の先生で、辞書のことを話だしたら止まらない(素人にはわかりませんが、高校生に適した辞書と、大学の英文科では使用する辞書も違うのだそうで)ことを思い出します。
    中野さんから何点か議員として取り組んでほしいといわれていたこともあり、なかなか事態は進みませんが、このことを受けて取り組んで行きたいと決意を新たにしています。どうぞ安らかにお眠りください。
    (*葬祭会館での葬儀でした。左側の故人は関係ありません。)
     PA190058.JPG
    
posted by やつおのおっちゃん at 13:14| Comment(0) | 日記

2017年10月18日

不可解な選管事務局の動き

     10日から始まった総選挙も佳境を迎え、本日は個人演説会の開催とあいなりました。ここに選管事務局職員がやってきて「八尾議員、今日は〇〇名ほどですか?」とのたまわる。一体何が目的で来場されたのか、主催者の了解もないのにやってくる根拠が不明です。個人演説会を開催しても選管に報告する義務はなく、質問についても「答えません」と回答しています。
     告示時点の滑り込みポスターも同様で、県選管から警告を受けた時点で、すでに対応は完了しており問題がないのに、ものものしいことこの上ないですね。
     今回会場が社会教育施設でありましたから、通常の社会教育施設として使いたいという方との摩擦が生じないように当方はやりくりして、選挙が国民にとっていかに重要であるのか明確にしようと取り組みました。けれども、実際にそうは言ってもトラブルになりかねません。そこのところで双方の願いが実施できるように采配するのが選挙管理委員会の任務ではないのか、と思います。
     個人演説会を知らせる看板は写真のとおり。なかなかかっこいい看板でしょ!
     PA180054.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 23:38| Comment(0) | 日記

2017年10月17日

投票は3票のようですよ

    本日町選挙管理委員会事務局を訪問し投票実務について確認したところ「2票ありますよ」と呼びかけてきたがどうも少しピントがずれているようです。
    1票目は小選挙区で、2票目は比例、2票目に同時に渡される最高裁判署判事の国民審査もあるので、どうやらこれが3票目となるようです。でもこれが曲者ですよ。小選挙区・比例は何も書かないで(白票で投票する)投票すると無効になるのに対して、国民審査で白票だとこれがりっぱな賛成票になるのだそうです。
    写真は真美ケ丘体育館玄関の掲示物。言いえて妙ですね。
    PA170052.JPG
posted by やつおのおっちゃん at 23:07| Comment(0) | 日記

2017年10月16日

父の死から10か月

    兄弟3人で腹蔵なく相談してこれからのことを相談しました。おかげさまで何とか円満に合意に達した次第、よかった。写真を見ていたら、電動自動車で動き回る父の写真を発見。今晩は父を偲んでこれで寝ることにします。おやすみなさい。
    P8041898.JPG
    入善町で大きな勝利!この時期に意義ある価値ある2議席ですね。がんばろう!
posted by やつおのおっちゃん at 22:00| Comment(0) | 日記